くらた病院

平塚市 リハビリ 透析 入院 医療法人財団倉田会 くらた病院

HOME > お知らせ > お知らせ

お知らせ

  • 敷地内全面禁煙のお知らせ

    健康増進法が施行され、病院、学校、宮公庁など多数の者が利用する施設を管理する者は、これらを利用する者について受動喫煙を防止するために必要な措置を講ずるよう努力しなければならないと規定されました。

    喫煙は、喫煙者だけでなく、たばこを吸わない方たちの健康に悪影響を及ぼします。
    患者様のみならず、ご家族様及びお見舞いの方々、病院職員全ての人の健康を守るために、当法人では、平成26年5月1日より病院敷地内は全て禁煙とさせて頂きましたので、ご理解とご協力をお願い致します。

    尚、くらた病院では、禁煙外来を設け、たばこをやめたい方を支援しております。

  • スギ花粉に対する診療のお知らせ

    スギ花粉症の最新の内服薬を用いた新しい治療を平成27年6月より開始致しております。
    アレルギーを抑えるのではなく、低濃度のスギ花粉成分に体を慣れさせる事で症状を抑える減感作療法という治療法です。
    この治療法は、体を慣れさせる事が重要なので、スギ花粉が飛ぶ前に治療を開始する必要がございます。
    当院では、内科 髙山医師が担当致します。スギ花粉でお悩みの患者様は、是非ご来院下さい。
    【診察日・時間】
     毎週水曜日 9時00分~12時00分
     毎週木曜日 9時00分~12時00分
           14時00分~17時00分(受付終了16時30分)

  • 禁煙外来のお知らせ

    喫煙習慣は様々な健康被害の原因になっております。
    当院では、ニコチン依存症と診断された方で「禁煙」を希望される方に一定期間の禁煙指導を行うため「禁煙外来」を開設致しております。
    【診察日・時間】
     毎週水曜日 9時00分~12時00分
     毎週木曜日 9時00分~12時00分
           14時00分~17時00分(受付終了16時30分)

  • 過活動膀胱における残尿量測定のお知らせ

    残尿量とは、排尿後の膀胱内の尿量を残尿量と言います。この測定方法として、以前は主に導尿による実測が用いられましたが、導尿を行うと、正確な残尿量が測定できるものの、カテーテルを挿入することによる感染のリスクや疼痛を伴うことがあり、尿道口や陰部に触れる羞恥心等の配慮が必要となります。
    しかし、超音波による残量の測定方法は、機械の進歩と計測方法の確立により、その信頼性が向上しました。現在では、安全な腹部超音波検査による残尿測定を行うことが多くなり、小型化した携帯型の超音波残尿測定専用器により、簡便な計測が可能となりました。排尿障害はこの測定値とともに他の指標と合わせて複合的に評価できます。
    ぜひ、「このところ頻繁にトイレへ行きたくなる」とか、「尿をしても、まだしたい」など気になりましたら、
    内科外来へ、どうぞお越し頂き、ご相談下さい。

  • 海外渡航帰国後に発熱などの症状がある方へ

    発熱・下痢症状がある患者様で、過去1ヶ月以内に海外渡航、滞在歴のある方は、最寄りの保健所へご連絡、ご相談頂けますようお願い致します。
    ○平塚保健福祉事務所(保健予防課)0463-32-0130
    ○横浜市立病院 045-331-1961

  • 午前診療  9:00~12:00
    午後診療 14:00~17:30
    受付時間  8:30~17:00

  • 内科・外科・整形外科・乳腺外科
    糖尿病内科